BLOG

44

都内で勤めた美容師が浦和で出店した理由

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2016.08.04

こんにちは!

7月も終わり夏真っ盛りですね。

Maisonで植えているトマトもかなり大きく育ってきています。

6/17にOPENして1カ月半とものすごいスピードで走ってきましたが、本当にあっというまでした。

連日多くのお客様にご来店頂き、本当に感謝の日々です。

東京で担当させて頂いていたお客様も6月7月とご来店頂き、嬉しさというか驚きというか、、、

とにかく本当にありがとうございます。

浦和にお住まいのお客様や、埼玉に在住されているお客様は初めてなので、何故僕が埼玉の浦和に出店したかを書かせてもらい、

どんな思いでいるかを書かせていただけたらと思います。

僕自身は関西出身なのですが、20歳の時に上京しました。

憧れやトレンドや最先端なものを見たい、感じたいという思いから原宿で勤務しました。

5年間色々なものに触れ、将来を見据えた時に大人のお客様にも対応出来る技術やおもてなしを学びたいと思い、

転職し目黒、麻布十番というオフィス街やお住まいの方も多い地域に根付いたエリアでも働いてきました。

特に前の会社では自分のベースを1度すべて壊し、1から働いていき

色々怒られたりしながらも、本当に多くのことを沢山学ばせていただきました。

昔から独立する希望をずっと持っていました。

周りの先輩方は当たり前のように自分のお店を出店される方がほとんど。

多くの方が背中で見せてくれて

当然自分もいつかは。。。と思って今日まできました。

独立の際に幾つか自分の中で条件がありました

1 家賃の負担が少ないエリア(その分質の高い材料や、サービスをお客様にもスタッフにも還元できるはず!)

2 街の人が髪やファッションなどおしゃれや綺麗にされているエリア

3 人口が多く、これから増えてくるエリア

4 お世話になったサロンに円満退社できるよう近くに出店しない

の4つです。

一緒に働いているKAORIさんはなんと浦和出身で、上の4つを話した際に浦和が自分の中でピンときました。

浦和は家賃は平均的に見てもかなり高く、都内と変わらない!!

と思いきやこんな物件が出てきました。

駅から徒歩7分圏内で駅と住宅地の境目で9坪の床屋さん。

ご近所の方はご存知だとは思いますが、角地で日当たりも良く目立ちます!

40年ずっと床屋さんで頑張ってきたこの場所が気に入りまして、申し込みをすることに。

古い物件なので当然安く、ボロさと引き換えに手頃な家賃と最高の立地です。

7件ほど様々な業種の方々から申し込みの中から選んでいただきました。

物件も決まり、といった感じです。

広さはカットできるセット面は3つ

シャンプー台は2つとプライベートな空間に、予約を詰めすぎず、

1人1人丁寧にお悩みに合わせた技術を提案。

都内に出なくても、都内で培った経験や技術を1人1人こだわって喜んで頂きたい。

また身近で気軽な存在でありたいと思い、Maison(家)というサロンコンセプトにしました。

maisonとはお客様の帰ってくる場所。

またはフランス語ではオートクチュールといった意味もあります。

1人1人にオーダメイドのデザインを。そんな想いを込めたサロンになります。

是非ともお立ち寄り頂けたらと思います。

高雄

Maison

住所 〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-6-21
アクセス JR浦和駅北口徒歩6分,西口徒歩7分
TEL 048-789-7997
営業時間
平日 10:00~20:00(カット最終受付19:00)
金曜 10:00~21:00(カット最終受付20:00)
土日祝 9:00~19:00(カット最終受付18:00)
定休日 火曜日、第2、第4月曜日

当店Facebook ページはこちら
http://bit.ly/29EF2FZ