BLOG

94

【2020年版】コハラ的ボブのヘアカタログ10スタイル

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.10.07

こんばんは、小原です。今日はヘアスタイルのブログを。

ボブスタイルが喜んでいただくことが多いのですが・・

最近の傾向などを踏まえてご紹介したいと思います。

コハラ的ボブスタイル 10スタイル

ショートボブ(軽め)

今回はボブと言っても、少し段差の入った「ショートボブ」のご紹介。

えりあしをスッキリさせ、見た目以上に軽くしてある毛量調節がポイント。

ハイライトも施しており、ツヤあるなかで立体感を演出しています。

ショートボブ(重め)

後頭部のボリュームもふんわり出るやや重めのショートボブ

重めスタイルですが、ハイライトで立体感を出し、軽さを出しています。

乾かすだけでキマる簡単スタイルでもあります。

あごライン上 内巻きに入りやすいボブ

えりあしは刈り上げないギリギリに短くすっきりと見せてコンパクトに。

内側に入りやすいように段を入れた、乾かすだけでキマる簡単スタイルです。

あごライン やや前下がりの内巻きボブ 

えりあしを少し刈り上げして、やや前下がりのラインにさせていただきました。

「刈り上げ」と言っても周りからは見えない程度で、強い印象は与えません。

丸みを入れた柔らかい印象のボブ。

あごライン やや前下がり切りっぱなしボブ(内巻き) 

こちらのスタイルは一個前のスタイルより段差を少なくして切りっぱなしにしたスタイル。

外ハネスタイルも楽しみたい方にオススメ。

あごライン やや前下がり切りっぱなしボブ(外ハネ) 

一個前のスタイルとほぼ同じ長さで切り方も似たスタイル。

スタイリングの印象とヘアカラーの印象でここまで変わります。

極細ハイライトを入れたベージュ系カラー。

耳掛けすると印象も変わります。

おかっぱ風ボブ(アレンジあり)

シンプルイズベストなボブ。

コンパクトながらセットのしやすいボブスタイル。

軽く外ハネアレンジを加えると

大人びた洗練されたカジュアルな印象に。

印象は簡単に変えられます。セットも5分でOK。(できない方はちゃんとレクチャーします)

ウルフボブ

重めのボブスタイルに飽きた方におすすめ。

クセの良い部分を生かしたカットをして、毛先に動きを出します。

レイヤー(段)と毛量調節が大切なスタイルです。

外ハネロブ

ロブこと「ロングボブ」

肩にあたる長さでカットし、ハネる長さを生かしたスタイリングを施します。

波巻きロブ

上のスタイルの外ハネをアルファベットの「J」だとすると

こちらのスタイルは「S」というイメージ。

動きの欲しい方にオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一口に「ボブ」と言っても、細かく分けてみると似てるようで意外と違う。

お客様とのカウンセリングで

「ヘアカタログ見てても違いがよくわからない」

という声があったので、自分がよく切るボブスタイルで解説してみました。

ショートヘアの違いは、ショートが得意な西山さんがそのうち解説してくれると思います。笑

少しでも参考になれば幸いです。

それでは。

一緒に働いてMaisonを盛り上げませんか?

(詳しくはこちらのリクルートページから!)