BLOG

82

寒くなると増えてくるヘアカラーの傾向

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.11.12

こんばんは、小原です。

なんだかここ数日で冬の気配を感じますね。

寒くなってくると、乾燥もするせいか、明るいカラーより暗めのカラーをされる傾向があるのがこの季節。

最近はこのようなカラーをご提案しています。

寒色系暗めカラー

青み入れたアッシュグレージュ

赤みを抑えています。

毛先の透明感も◎

やや暖色の入った寒色系暗めカラー

こちらは紫やや入れ気味のバイオレットブラウン。

先ほどのカラーより青みが少なくなっているので、やや温かみのある色となっています。

それでも、毛先の透明感は綺麗です。

無彩色に近い暗めカラー

グレー感濃いめのアッシュです。

こちらも赤みのないカラーとなっています。

グレーとは彩度のないカラー。

ヘアカラーで全く彩度をなくすというのは難しいですが、極力グレーに寄せたカラーです。

ブラウンを濃いめにした暗めカラー

こっくり、上の3スタイルに比べ深みのあるカラーです。

チョコレートのような深みのあるお色です。

いかがでしたでしょうか。

暗めの中でも、いろいろとカラーは楽しめます。

(そうは言っても、秋冬に明るいカラーを提案するのが好きだったりする小原です)

このようなカラーもご参考ください。

それでは。

一緒に働いてMaisonを盛り上げませんか?

(詳しくはこちらのリクルートページから!)