BLOG

154

これからの時代に残るものと変わるもの

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.05.18

ここ最近暑い日と涼しい日が交互に入り混じる微妙な気候ですね…

暑い日だと5月で30°を超える日もあったりと、このまま暑くなってくるのがとても心配になりますよね

特に今年はマスクが手放せない1年になりそうなので、これからの季節は水分補給が大切になりそう…

日々ニュースを見ていると感じるのは

【世の中が変わる】

という事を日々実感します

今朝もニュースでは大阪の名物、串カツでもソースの二度づけが禁止になったり…

香川のうどん屋さんでも天かすやしょうがなども店員さんにスプーンを渡されて入れ終わると会計と同時にスプーンも返却…という感染対策の変化があります

そういうのを見たりお客様とお話ししていて

「こういうのもこれからは怖いよね」

と話題にあがるのは

ブッフェやバイキング

これもどうなるのかな。いちいち1皿ずつ給食方式で配膳するのも人件費もかかるし…

ひっそりと好みの物を多く入れる楽しみも難しくなりそうですよね。

温泉やスーパー銭湯などの大浴場ってどうなるの?

居酒屋チェーン店みたいな個室とかカラオケボックスとかってどうなるの?

などなど…

駅前の物件ってそもそも人が集まる場所という利点を活かした商売が多かったんだけど、それもどうなるのかな?とか。

駅近は家賃も高いし、密になりやすいのでリスクも高いですよね

駅前にはテナントは入りにくくなって、人が入らないからクリニックとか不動産屋ばっかりになったり、なんなら市役所とかが出来るのかなぁ〜

とか想像しちゃいますよね

あとはテレワークの人が増えて向こう1年はこんな感じが続く予定で動いているそう

あのGoogleの社員さんですらその覚悟で動いているそうなので、そうすぐには終わらないでしょうからね…

テレワークも広がれば、東京に住む必要もないし、月に1度だけ出社すれば済むなら田舎でも良いですよね

田舎暮らしに憧れがある人は少しずつ動きが出てくるのかなぁ?

なんて色々考えるとこれから美容師の働く方も変わってくるんだろうなぁ…と考えます

密になる様な環境のサロンは形は変えるでしょうし、うちみたいな小人数制になるかもだし、今までのように1人のスタイリストがアシスタントとチームで2.3名掛け持つスタンスのサロンだとお客様も不安かも…

などとこれから僕たちが

【利用するサービス】も【サービスを提供する側】も変わってくるタイミングなんだろうなぁ…

20年後の歴史の本とかには

「昔は大浴場というのがあって〜」

なんて歴史的な過去の話しになったりしてるのかもしれませんね

そんな変わりゆく時代の中でも、少しでも安心してお客様に喜んでもらえる美容師、美容院でありたいと願います

高雄