BLOG

118

【浦和美容室】春の髪型はお決まりですか?

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.03.13

こんにちは。

maisonの西山です。

黒マスクでサロンワークをしております。

ようやく慣れてきました笑

3月はやはり髪型を変えたくなる季節。

卒業式や卒園式、引越し等イベントが多いですよね。

今日は最近、気分を変えたい!ってお客様にむけて僕が提案させていただく鉄板スタイルをご紹介します。

まずは、

横顔スッキリなラフショート

後頭部にくびれを作り全体的に毛先を軽くすることでラフな質感とモサっとした重さがないので首が細く見える効果も。

髪型ペタっとしやすい髪質の方には特にオススメ。

カットする前は

このようなシルエットだったので重たい感じが見てわかりますよね。パーマをかけてもかからないような直毛タイプなのでカットで質感を調整するだけでかなり変化がありますよね^ ^

続いて

小顔効果なマニッシュショート

トップをゆったりとした長さながら襟足や耳周りはキチッと切り込むマニッシュなスタイル。

昔は小顔にするには輪郭を隠すヘアスタイルが多かったですが

僕の持論ですが、、

顔まわりはしっかりとカットしてあげたほうが小顔になります!!

ただトップのふんわり感や毛先に動きを出すなどの工夫は美容師がしないといけませんが、変に輪郭を隠してしまうと強調されてしまうので注意です。

こういったショートスタイルに欠かせない西山アレンジがこちら。

 

なんだかわかりますか?

これはポイントカラーです。

顔まわりの鉢植えの表面にハイライトを入れていきます。

そうすることでボリュームが出にくい人にはカラーだけでふわっとして見えますし髪が重く見えてしまう人は軽さと透明感を際立ててくれます。

 

※ハイライトとはブリーチで筋状に脱色することです

上の2つのスタイルにはどちらもいれていますが料理の隠し包丁のように目立ちにくいけど陰影のつく3Dなカラーに仕上げているので30、40代の女性にも負担なくカラーをレベルアップさせてくれます。

今月に入ってカラーをされる4〜5割のお客様にはハイライトをオススメしてカラーをより上質なものにとご提案しています。

ぜひ、興味のある方は担当スタイリストに相談してみてくださいね〜!

では。

西山ノリアキ


一緒に働いてMaisonを盛り上げませんか?

(詳しくはこちらのリクルートページから!)