BLOG

190

STAFFインタビュー 小原 vol.2「Maison入社後の美容師としての成長」

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.03.08

新卒から約10年働いていたお店から中途入社した小原さん。

前回のインタビュー記事

STAFFインタビュー 小原「長年務めたお店から中途入社」

今回は、一美容師としての成長について内容を掘り下げて聞いてみたいと思います。

小原さん、よろしくお願いします!
小原

小原

よろしくお願いします!
中途入社されて2年以上経ちますが、スタイリストとしてMaisonの環境はどう見えますか?
小原

小原

  きちんとした評価基準があり、お休みもきちんと取ることができ、頑張った分しっかりと結果が出せるのがMaisonだと思います。

前職では店長をさせていただいてましたが、Maison入社後は一スタイリストしてのリスタートでした。シャンプーもアシスタントでなく自分でやる。マンツーマンでお客様に関わることは、新鮮なことが多く、初心を取り戻して心機一転という気持ちでした。

そこから『美容師としてのスキル』を確実にレベルアップさせてくれた場所だと思っています。

そして、お客様との関わり方はマンツーマンですが、Maisonというチームで動いているからこそ、お店が良い方向に向かっていると思います。 

『美容師としてのスキル』は具体的にどんな部分が成長したと感じるのですか?

小原

小原

具体的に言うと「お悩み解決」することが特に喜ばれています。

例えば、事前のカウンセリングやアフターカウンセリング。

ケアの仕方や、美容師が提供するヘアスタイルをご自宅で再現してもらうためのアドバイスなどを、お客様目線かつプロ目線で話すことが増えました。

Maisonに入社して、一人一人のお客様に対して、より真剣に向き合えるようになったのだと思います。

もちろん、入社前も美容師として真剣にやっていましたが、プロ意識を持ってお客様のことを更に考えるようになったなと。

そういった技術提供以外の部分更に成長したかと思います。


スタイリストとしての成長以外に感じるものはありますか?
小原

小原

現在、私は「WEB ディレクター」という役職を与えられています。

仕事内容としては、お店のWEB関連の総括をしており

このホームページや広告媒体サイトの管理、発信などを中心となってやっています。

パソコンやスマホを触っているのが好きなこともあり、個人のホームページを立ち上げました。そういったところも今の役職に通じています。

Maisonは店長や副店長というキャリアだけではなく、ディレクターやマネージャーなど様々なキャリアアップができる環境を整えているので

個性にあった役職で自分のスキルを磨きながら、その活動を通して会社の力になっていることを嬉しく思います。

 

WEBディレクターの仕事以外にやっていることはありますか?


小原

小原

撮影会の時に、主にカメラマンも担当しています。

Maisonはスタイル撮影なども積極的にしており、撮影会を通じて美容師としてのセンスを磨いています。

その作品をブログやSNSに発信することで集客を増やしています。

以前、自分がヘアメイクとカメラワークした作品がホットペッパーの全国ランキングにも掲載されたこともありまして、そういった経験も自信に繋がっています。

こういったサロンワークとは違った側面も、これから増えるスタッフに伝えたいと思います。

 

今後はどう成長していきたいですか?

小原

小原

Maisonの良いところの一つが、新しいことを積極的に取り入れる・チャレンジしていく部分です。

「みんなで成長していこう!」という風土があって、それが頑張る糧になります。

そして、お店としての成長を考えた中で、個人として成長したいです。

 

 

最後に一言

現状に満足せず、時流を見ながら付加価値の想像を大切にしているMaison。

  • 美容師として更に成長したい方
  • 自分のやりたいことがあるけど、環境的にできない・・・そこに向かってチャレンジしたい方
  • 売り上げが伸び悩んでいる方
  • 給料が低く満足できていない、将来が不安な方

そんな方は話を聞かせてください!

もしかしたら、あなたの可能性の一つになれるかもしれません!

会社や自分達も全力でバックアップしますので、ご連絡お待ちしております。

小原