BLOG

139

最近の僕のカットの黄金比はこれ。

MaisonHairurawa

MaisonHairurawa

2020.01.25

こんにちは。

Maisonのショートヘア職人、西山です。

これなんのマークかわかりますか??

古代ギリシアの頭の良い人が考えた『黄金比』なんですが、誰がみても綺麗に見えるデザインを計算したらこの比率になると言われています。

1:1.618が黄金比率といわれていて

デザインには必ず『黄金比』というものがあります。

モナリザなどの世界的に有名な絵画は顔の縦幅と横幅がこの比率になってるとなってないとか。

普段からお客様に『似合わせ』や『バランス』やを説明して骨格に合わせてカットをしていますけど

こんな難しい比率を考えながらカットはしてませんが

自分の作るヘアスタイルを見ていると法則性がでてきました。

(今回はショートヘアのみですが)

僕の黄金比率はこれ!

こちらのコンパクトショート。

カットではウエイトと呼ばれる、トップのふんわりする部分とタイトに締める部分の比率をデザインによって変えますが

この場合は2:1のバランスでカットしました。

このバランスだと骨格が1番綺麗に見えると思ってます。

僕が得意なショートとボブの中間くらいの『ショートボブ』で見てみると

やはり2:1の比率でカットしてますね。

自分でカットスタイルを見てみると、もしかしたらこれが僕の『黄金比』なのかも。。

それ以外でも比率は変えるんですけどね。

例えばこちらとか。

ローウエイトといってあまり段をつけないスタイルとかも好きです。

かなりマニアックな話題でしたが

なんとなーく分かっていただけたでしょうか?笑

では。

西山ノリアキ


一緒に働いてMaisonを盛り上げませんか?

(詳しくはこちらのリクルートページから!)